三井住友銀行カードローン審査について

三井住友銀行のカードローンは、カードローン系でも最大級に近い限度額が設定されていて、最大800万円となっています。

通常のキャッシング会社のカードローンの場合は、800万円の限度額となっていても、限度額の3倍以上の年収が必要となっているので、最低でも2,400万円の年収が必要ということになりますが、三井住友銀行のカードローンの場合は、「銀行系」のカードローンということになりますので、総量規制の対象外となり、年収の多寡に関わらず限度額いっぱいまでの借り入れも可能となっています。

三井住友銀行のカードローンでは、限度額が300万円以内なら収入証明書類の提出も不要となっていて、三井住友銀行の中に設置されているローン契約機だけではなく、電話やインターネットからでも審査の申し込みが可能になっています。

そして、利用者にとって嬉しいポイントが「低金利である」ということです。 通常のキャッシング会社の場合、100万円未満の借り入れの場合は18.0%の金利となっていることが多いですが、三井住友銀行の場合は、100万円以下の限度額の場合は12.0%~14.5%となっています。 そして100万円を超えると最大12.0%というように、他の消費者金融と比べても金利が低くなっていることが特徴的です

さらに、三井住友銀行のカードローンを利用していて、さらに住宅ローンも三井住友銀行を利用している場合は、さらに金利が低くなる可能性がありますので、住宅ローンで三井住友銀行を利用している場合は消費者金融やキャッシング会社を利用するよりも三井住友銀行のカードローンを利用したほうがオトクということになります。